コーヒーとお菓子のサービスをして欲しいお店

コーヒーサービスは喫茶店だけでなく、車の販売店にも旅行会社の相談にもついていることが多いです。


必ずしも料理店にだけ提供しているのではなく、こうしたおまけのサービスをしてくれるのはコーヒー好きの人には嬉しいものです。
日本にこういうのが定着したのは、西洋の影響でしょうか、どこかの国の影響を受けていて、日本人というお茶好きの歴史があったこともあって明治維新以降の文明開化に喫茶店が一つの文化となって登場してきました。



たばこは吸えない人もいるし、お酒も飲めない人がいるという状況の中でコーヒーサービスが身近に感じられ、大人の休憩時間としてなくてはならないものになってきています。
コーヒーの香りとか味が日本人に合うということもあって、ブレンドやアメリカンが基本的な味となっています。

本格的なコーヒーマニアでは、もっと渋い物を好む傾向にあり、マニアとまではいかなくてもお茶よりも独特の香りがするコーヒーに親しみを感じ、落ち着くという嗜好品です。



現状では、お客さんを長い時間待たせている時とか、予定より遅れて講師が来るときなどにコーヒーサービスを提供しているところは、比較的市民カルチャーセンターとか、美容室など接待業務に見られます。

また、ファミレスなどセットで注文するとあと1杯のコーヒーサービスをしてくれるところもあり、それが楽しみで来るお客さんもたくさんいます。このように、コーヒーサービスはお客さんの気分を爽快にし、お店の印象を良くする優れたサービスで、素朴でちょっとした大和魂が込められています。